facebook
facebookコンテンツ

お直し実例

スラックス・作業着の丈詰め

スーツのスラックスや、仕事着のパンツ(ズボン)
裾の汚れが落ちなくなってきたり、
スレて傷んできていませんか?

丈を詰めて、長さの調節をしましょう。
よごれや傷んだ箇所が内側になることで、
目立ちにくくなります。

余り長さを変えたくない、と言う方は
1センチ程でも短くすると印象が変わります。

裾のダメージが大きい場合には、
ダメージ補修(ミシンで細かく縫って補強)
してから丈上げすることもできます。

お気軽にご相談くださいませ。

他の新着記事