facebookコンテンツ

What's New

スーツの【やぶれ・ほつれ】もお任せ!

スーツやぶれ・ほつれ・穴の補修はお任せください!

主に「ミシン刺し」というお直し方法で
お直しすることが一般的です。

*「ミシン刺し」とは、やぶれ・すり切れ・穴が開いた箇所の内側(裏側)に当て布をして、
表側からミシンで細かく縫って穴を補修するお直しです。

〜定番お直し箇所〜
*ジャケット(スーツ)*
・後ろのスリット部分のほつれ、やぶれ
・裏地(内側)のやぶれ
・袖口のすりきれ

*スラックスパンツ*
・股下のやぶれ・穴あき・すれ
・後ろポケット口の両サイドのやぶれ
・横(サイド)ポケット付近のやぶれ
・裾上げのまつりあげの糸のほつれ など

裾上げした際の余り布があれば、
それを当て布に利用することが可能です!

ぜひご相談くださいませ!